つれづれなる日記

主にSteam関連の海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

STEAMゲーム:They Are Billionsをプレイ

去年のハロウィンセールで目星つけていたものをほぼ買ってしまって年末セールはスルーだったSteamですが、「They Are Billions」というアーリーアクセスゲームを買いました。海外ではかなりの売れ筋ゲーム。今は日本語対応してなくて英語プレイですが、いずれ公式で日本語化してくれるそうです。

Youtubeの動画めぐりしていたら発見して、面白そうだったのでセールでなかったけど即買いしてしまいました。現状、アーリーアクセスにしては中々完成度が高いと思います。


ゲームは今まででありそうでなかったRTS操作の街づくりディフェンスゲーム。RTSといえば対人だけど、このゲームは対人要素は無く、街を作って攻めてくるゾンビの群れを撃退するゲーム。タワーディフェンスとはちょっと毛色違うと思います。


最初に書いておきますが、めちゃくちゃ難しいです。まず、途中経過をセーブして保存出来ない、いわゆるアイアンマンモードのみで標準の難易度がすでにベリーハードレベルです。ソンビから街を守るんですが、一匹でも抜けられて街の施設に攻撃されると、そこから街人がゾンビになって一瞬で壊滅します。容赦なしです。途中セーブも不可で、負けるとそのセーブデータは消えます。

初期難易度は100%で、次のMAP開放するためのクリア難易度は難易度をぐっと下げて20%でいいんですが、この20%でも早々クリアは出来ないので、一生懸命作った街が一瞬で壊滅する絶望を何度も繰り返し続けることになります。

幸い、対人ではないのでゲーム中のポーズは無限に可能なので、ここが唯一の救いでしょうか。
あ、気づかなそうなネタを一つ。門や建物の回転は「TABキー」で出来ます。



定期的にソンビが攻めてくるけど、序盤からこの量。


ちょっと防衛を疎かにすると以下のようになって敗北。中途保存は不可能なのでデータは消えて1からやり直しです。


未だに勝利は出来てませんが、難易度下げてがんばってクリアまで行きたいと思います。