つれづれなる日記

主にSteam関連の面白い海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

新品のXBOX360コントローラー(PC用)の異音を直す

そこそこのPCゲーマーの自分はパソコンでのゲームパッドはどれが良いかと聞かれたら、Xbox360 Controller for Windows以外ありえないと答えると思います。勿論有線です。無線は電池切れや不安定さがある以上に、電池必須>重くなるという理由からどうしても…。
PCゲーマーである自分は過去に色んなメーカーのゲームパッドを使い回しましたが、使いやすさと耐久性に関しては頭2つほど飛びぬけて良いと思ってます。大体のゲームパッドは数ヶ月でよく使うボタンのゴムが壊れて使い物にならなくなる感じですがXBOX360ゲームパッドは確実にボタンよりも本体が先に壊れるというすごい耐久性を持ってます。

それでもまぁ、使い込んでいると壊れてしまうわけで、なんか突然UBS接続がぶつ切りが発生してブチっとPCをブルースクリーンに追い込む恐ろしい壊れ方をしたので急遽新品を買いました。


全く同じXbox360 Controller for Windows 52A-00006をアマゾンで注文したわけですが、いざ使ってみると、左の3Dスティックを動かすとまるで黒板を引っ掻いたような異音(キュイキュイキュイ)が常に発生して使っていると気持ちが悪くなってくる始末。

初期不良で突き返そうかと思ったんですけど、まぁ2500円程度、分解してみるのもいいかなと分解して直しました。PC自作が趣味なので電子機器を分解するのも好きだったりします。


この初期不良は結構発生しているようで、海外でも「Xbox 360 controller squeaky analog stick」という感じに検索すれば直す方法が出てきます。
海外サイトからの画像ですが

この銅の部分が外側と擦れて耳障りな音を出しているので、この部分を少し押し込む感じで異音がでなくなるまで確認しつつ何度か固いもので押し込みます。音が出なくなったらOKでもとに戻します。

とはいえ、自分で分解するので保証は切れて自己責任なので、普通は初期不良で突き返しましょう。