つれづれなる日記

主にSteam関連の面白い海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

STEAMゲーム:そろそろ正式版が来そうなRimWorld。

Steamで絶賛アーリーアクセス中。EA中と言っても完成度は非常に高く、もうすぐ正式版になりそうなRimWorld。現在B18が安定版で、製品版が来る前にもう一度クリアしました。


RimWorldは非常に面白いゲームで何度プレイしても飽きない。こういうゲームをリプレイ性の高いゲームと呼ぶのですが、RimWorldは宇宙船で脱出という明確なクリア…と言っても、別に永遠に定住も可能ですが…が存在。宇宙船作れる頃には大体安定してきているのでいい具合にクリア。気が向いたらまた最初からとダレることなくプレイ出来るのも非常に良いと思います。


最初はちょっとしたことで壊滅して本当に厳しかったけど、ある程度プレイして慣れてくると中々楽しい難易度に感じてきます。プレイするたびに決して同じ展開にはならず、毎回違う展開が待っており、しかも高い難易度も合わさって非常に手応えのあるゲームになってます。あらゆる要素がプレイヤーを殺しに来るので、クリアは大変ですが達成感はひとしおな感じ。

開発は数年はセールはしないと言っており、かつ正式版になったら値上げする可能性が高いです。現在は大体3000円ですが、明らかにそれ以上の価値はあったと断言出来ます。



と言っても、RimWorldは有志のMODありきだと思います。MOD無しでは色々かゆいところに手が届かない部分が多すぎてちょっと辛いです。MODでペットにニックネームつけれるようにしたり冷蔵庫とか追加しましたが、これくらい公式にあっても良いんじゃないかという位。
他にも、ちょっと敵と戦うとぽろぽろと手足や指が吹き飛ぶ事でも有名ですが、MODがないとその後のリカバリーが難しくキャラが木製の義足とかになってかなりキツめで辛いペナルティをその後永遠に受けることになります。
宇宙船作るくらいの技術あるんだから、ちゃんと性能の良い義肢でリカバー出来るようになっていればいくら吹き飛ぼうと不満ないんですが、それがMODがないと非常に難しく、ここが結構不満だったりします。


ちなみに、今回プレイではこれだけMODを入れました。


初めてストーリーテラーはランディにしたんですが、非常に平和でした。まぁ、色々過去の経験があるので今では安定したキルゾーンを作れたり対策も立てれるのである程度安全に進められるためですが。

如何に撃ち合いしないで勝つかが重要で石製デッドフォールは非常に強力。包囲のように遠くで敵が動かないなら迫撃砲を複数用意しておいて撃ち込んだりとか。


宇宙船を作るために先進コンポーネントという素材が追加されていて、これがまたものすごい手間が掛かる素材で、全部用意するまでかなり時間がかかりました。しかし、AIコア以外の素材が揃ったあと、いくら待てども待てどもAIコア手に入れるイベントが起こらず、仕方ないのでAIコア作れるMOD入れて作りました。


こんなに平和で良いのかと言う感じに宇宙船で脱出。初期主人公3名とその夫婦、絆のペットで脱出。しかし、脱出した先にあるのは果たして幸せなのだろうか…?