つれづれなる日記

主にSteam関連の面白い海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

Steamゲーム:XCOM2 War of the Chosen をクリア

拡張無しのXCOM2は過去セールで買ってプレイして途中放置でしたが、Steamセールでようやく拡張DLCであるWar of Chosenを買ってクリアしました。

 

f:id:hiirosou:20190224191533j:plain

システムも前作より洗練されてましたが、画質もアップしていて見ていても楽しかったです。非常に面白かったですが、誰にでもクリアできるゲームというわけではなく、基本プレイヤー不利のマゾゲーに分類される高難易度でプレイする人を選ぶゲームです。

 

今作は出てくる新キャラが揃いも揃ってどれだけプレイヤーに嫌がらせ出来るかを突き詰めたようなキャラばかりで敵ターンに行動させると一瞬でこちら側が壊滅するので、相手に行動させないよう先手を取って封殺するかが基本になってます。

 

XCOMシリーズは過去にXCOM:EWをアイアンマンでクリアしており、そこそこ自信あったんですが、XCOM2:WotCはかなり難しかったです。難しいというよりとにかく忙しいゲームでした。

特にWotCではキャラに疲労度というパラメータが追加されて同じユニットの連続出撃が無理になり、より色々なキャラを育成する必要が出てきて単純に手間が2倍以上増えました。特に一点物のユニーク装備は付け替え運用が基本なので、その度に装備し直しが面倒でした。

 

拡張のWotCは前作と同等に元々の無印の要素に追加要素を加えるもので、特に大きなところで「選ばれし者」というボス3体との戦いが追加されています。

元々制限時間のあるアバター計画に関するストーリーを進めながらこの選ばれし者を相手にするため、とにかく忙しいです。シリーズ初心者は絶対に難易度簡単から始めたほうが良いです。もっと言えば、前作のEUからクリアした方が楽しめると思います。

 

ゲームの難易度はどう考えても前作クリア済み前提に作られており、ノーマルの難易度は一般で言うところのハード以上に難しかったです。

f:id:hiirosou:20190224191807j:plain

最終クリアの面々。うっかりで狙撃兵の武器をダークランスに持ち替え忘れてますが、クリア出来ました。

 

ゲーム難易度はかなり高く、例えるならジャンルは違うけどダークソウルに近い感じで、プレイヤーには楽をさせず、クリアできるものならやってみろ並に本気で殺しにかかってきます。本当に息をつく暇が無いくらい攻めてくるのでプレイ後はもう頭がヘトヘトになる感じ。ただ、セーブ&ロードでかなり楽できるので、どんどんセーブ&ロードで慣れましょう。

 

DLCで選ばれし者というボスユニットが増えましたがこちら側にも所謂ヒーローユニットと呼ばれる頭一つ抜けた性能を持つヒーローユニットも追加され、その噛み合いもあっていい感じの戦闘バランスになってます。

f:id:hiirosou:20190224201731j:plain

ただ、スカーミッシャーはどうなんだろうというイマイチな強さ。最終パーティーにも採用されない強さでした。

 

選ばれし者は完全に倒すとユニーク武器が手に入り、それぞれ1つきりでヒーローユニットは装備できないですが、一般兵種に持たせればヒーローユニットを超えるほどの強さになります。選ばれし者は倒すのは大変ですが、このゲームにしては珍しくちゃんとした見返りもあるので頑張って倒しましょう。

 

 

ゲームでは衣装MODや全員一斉に監視するMODなどを入れてましたが普通に実績取れました。

f:id:hiirosou:20190224194519j:plain

色々MODあるけど、顔に関してはどうしようもないので諦めよう感。