つれづれなる日記

主にSteam関連の面白い海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

STEAMゲーム:2018サマーセール開始

Steamでは今年のサマーセールが始まりました。…といっても、目をつけていた細々していたゲームはもう大方買ってしまっているため、大物ゲームのセール以外は掘り出し物があればいいな、という感じです。


GTA5が今回一番の目玉でした。Fallout4は一度ほぼMOD無しで実績コンプまでクリアしましたが、そろそろMOD込み込みで再プレイしたくなったのでDLCをまとめてGOTY版で買いました。DLCは一部最悪な評価のものもあるけど、まぁ一部次回作へのお布施のつもりで。本体持っていても持って無くても同価格というのは結構世知辛いものですけど。

もう十年以上前になりますが、「.hack//G.U.」をVol1クリア、Vol2の途中までプレイしていてその後放置。最後がどうなるのか微妙に心の隅に引っかかってた所セールで売っているのに気づいたので衝動買いしてしまいました。今回の一番高い買い物でした。

あとは懐かしくてつい「MELTY BLOOD」を…あとなんかオススメで「フェアリーフェンサー エフ」と「モエロクロニクル」が出てきて安かったのでついでに買ってしまいました。こういうゲームも嫌いじゃないです!



意外な掘り出しものといえば、サマーセール前にOriginがセールをしていて、バトルフィールド1とタイタンフォール2がセットで3000円位で売っていたのでそっちも買いました。

どちらもちょっと触り程度にプレイしましたが、画質の凄さに唖然としました。

特にバトルフィールド1はもはや実写と言われても勘違いしそうなとんでもないグラフィックでした。…ただ、いくら画質が綺麗になったところで結局は撃ち合いというマンネリからは逃げられない感じです。銃で撃ち合うFPSも近未来からバトルロワイヤルまでピンキリまで出尽くしてしまった感あるので、今後どうやって新しい舞台を作っていくのか気になる所です。

PS4でもちょっと前にコールオブデューティが実質無料で手に入りましたが、プレイしてみるとコントローラーはとにかくストレス溜まりまくりで歳を感じ、二度とコントローラーでFPSやらないと誓いました。