つれづれなる日記

主にSteam関連の面白い海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

PS4 セール中のSalt and Sanctuaryをプレイ

PS4のDL専用ゲームで現在セール中だったSalt and Sanctuary(ソルトアンドサンクチュアリ)を購入してクリアしました。STEAMでいつか買おうかと思っていたらセール価格で712円だったので、PS4で良いかなと言う感じで。

どういうゲームかと言うと、ダークソウルを2D化したらこんなゲームになるんだろうなと言う超高難易度死にゲーです。

海外ではダークソウル系列のソウルシリーズは非常に人気があり、このゲームは海外インディーズ製作ですが、作者がソウルシリーズが大好きでリスペクトして作ったそうです。

とりあえず、このゲームはとにかく死にまくります。個人的にはダークソウルテイストはあるけど、どちらかと言うと昔のロックマンに近いんじゃないかなと思います。最近ではこういう2D探索ゲームを「メトロイドヴァニア」って言うそうです。どうでもいいですけど。
ボスもそうだけど、失敗即死のジャンプアクションで吹き飛ばし妨害が多数。ちょっとミスったら死亡、雑魚も気を抜かなくても即死、あらゆるところで殺しに来てます。雑魚がいるなーと思ったらスイーと突っ込んできて触れた瞬間死亡とか、呆れるしか出来ないような雑魚もいます。


このゲームの大きな問題点は2つあり、一つはゲームの難易度に関わる非常に大事なシステムに関してもゲーム内で全く説明がされないため、ネットで調べないと基本的なことすら分からないままプレイしないといけないのがかなりきついと思います。
もう一つは複雑すぎるマップ構成。無秩序にエリアが延々と繋がり合っていて本当に訳わからない。あまりの無秩序具合にどこまで進んだのか、どこ行けば良いのか分からなくなるプレイヤーも多いと思います。



マゾゲー好きには堪らないけど、多分普通の感覚のプレイヤーならセールでも買うだけ無駄だったレベルで即投げする位理不尽要素が多いと思います。
個人的には余りおすすめできないゲームですが、ソウルシリーズを全シリーズクリアして、マゾゲー大好きっ子なら大ハマリする可能性があり、買って損はないです。


個人的には湖の魔女で一回投げかけましたが、何とかクリア。

これほど理不尽なボスは数十年ぶりくらいに見た気がします。多分皆、かなりのトラウマを植え付けられると思います。

その後は湖の魔女でアクション鍛えられたせいでラスボスまで消化試合並に楽勝初見撃破で終わりました。

ちょっと頑張ればプラチナトロフィー取れそうなので、取るまでやってみようかな…と思案中。