つれづれなる日記

主にSteam関連の面白い海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

グランブルーファンタジー バハムートダガー製作

いい加減新カテゴリ作ったほうが良いのかなという感じのグラブルですが、レジェフェス、ラスト泣きの10回で闇SSRのヴァイトというヴァンパイアが来ました。これで闇がバザラガ・ヴィーラ・ヴァイトとアタッカー3名の前のめりPTが出来ました。

アレーティアとヴァイトは評価が微妙みたいですが、丁度うまい具合にキャラ調整入るらしいので期待しておこうと思います。


上限解放してイラスト変わったユグドラシルのメインヒロイン力がすごい。ストーリーも52章まで進めて無事フェイト見ました。


あとはバハムートダガー出来ました。エンジェルハイロウとかで3個位拾っていたのですが3凸まで足りなかった所、今回のイベント報酬で玉鋼が。これは使うしかないなということで。
マルチのバハムートは何回か自発して倒してもらってます(他力本願。一応3凸ケロちゃんで闇30%カット&ホーリーセーバーで1回カタストロフィ回避出来る構成はできてます。

装備したらいきなり戦力が跳ね上がりました。

バハムートダガーは人間だけでなく、星晶獣と種族不明にも効果あるらしく、ゆぐゆぐに出たばかりのヴァイトやミニゴブにも効果があって人間含めてなら意外と広い範囲に効果あって嬉しいです。


新キャラいっぱいでフェイトたっぷりでしたが、どのキャラのフェイトも非常にしっかり作られていて素晴らしいですね。本当にどのキャラも物語が良く出来ていて一般ブラウザゲーで覇権取るだけはあるなという感想です。あとは上級者ワンパンが一切関わらない初心者にもっと優しいイベントあれば最高なんですけどね…サイドストーリーがそれとも言えるけど…。


さて、今月末までまた貯蓄の日々ですね…。