つれづれなる日記

主にSteam関連の面白い海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

MHXX G4緊急、カマキリをソロ討伐完了

MHXXでは、G4緊急のカマキリをソロで討伐しました。一応戦うまで情報はシャットアウトしていたので、非常に楽しい戦いが出来ました。まぁHP低すぎてあっさり勝ってしまったんですけどね…。今回の看板モンスターは生き物というよりロボット兵器感あって、ロボット兵器VS強化ハンターと言う感じでモンハンも番外編だけど面白い進化したなぁと思います。


ブレイブ太刀は楽しいです。やはり何より太刀の欠点はガード不可というところにあったので、いなしによってガード可能になった太刀は間違いなく強武器に入ると思います。まぁ、ブシドーでもガードみたいな事できてますが、よほど慣れたモンスターでないと的確にブシドー回避ができない訳で、やっぱりガードが良いですね。ブレイブは個人的にエフェクト大好きな気刃大回転斬り出ないのは最初は寂しかったですけど、よく考えるとオンでは気刃大迷惑斬りって言われるほど広範囲をこかすので無くて正解だった気がします。ブレイブ状態になると気刃斬り初段でカウンターまで出来るようになるわけですが、決まると快感なんですが、なかなか受付時間が短くて難しいですね。ガンガン決めてプロハンターと呼ばれるようになりたいものです…


ちなみに、G3緊急のバルファルクはソロで撃退勝利でした。新モンスなのでまだまだ動きが把握出来ないです。バルファルクはすごいカッコイイですね。某神喰いゲーに出てきそうな外見とBGMで戦っていても面白かったので、オンで何回も戦って一式装備を作りました。

しかし、オンは4人で囲んで叩くのが最強で、獰猛でもない限りあっさり討伐でつまらないというか。かと言ってソロでは微妙に時間かかって装備のために周回が辛いというところが非常に悩ましい。オフ集会所では村クエ位のHP程度に調整してくれたらずっとソロし続けるんですけどね。
個人的にはモンスターの体力はオフ集会所はソロ用のHPに調整、オン集会所は4人用に調整、少し時間かかるけど報酬も2倍位にしたら良いと思うんですが。


それで結局カマキリ装備まで行ったんですが、防具はお守り次第でどんなスキルも可能という恐ろしい装備で、確かにこれはカマキリ一色になるなぁということで、防具合成による外見変更を付けた理由がわかった気がします。
なんせお守りは3スロの溜め短縮4に匠珠【3】を使えばカマキリ装備で集中と匠10が付くというすごいことに。