つれづれなる日記

主にSteam関連の面白い海外ゲーム紹介&プレイ中のゲームブログ

CPU戦を観戦

マルチプレイに備えて、いろんなMAPを勉強するために、MAPを見てるんだけど、どうせだから、VeryHardのCPU同士の戦わせながら眺めてみた。


…はい、CPUのZergの勝率は0でした。TだろうかPだろうか、ことごとく負けてましたよっと。少なくとも、同レベル同士のCPU相手にどの種族も勝率50%になるように調整しろよ…と言いたい。どう考えても、おかしい。


ところで、DIMAGAっていう有名なZerg使いのプレイが偶然配信していたので、見てみた。クリープを広げて、QueenとHydraを使った、なんか、すごいプレイだった。


確かにQueenはミネラル150のみだ出せるキャラとしては、対地対空を備え、確かに破格過ぎる性能。クリープ外では足が遅すぎるのが問題だけど、きちんとクリープを広げていけば、かなり使えるようだ。回復もある。Hat1個に1体でなく、もっと沢山作ってもいい気がした。BansheeやVoidRay対策に2、3体ほど作っておけば、初期の即ハラスは返せそう。
ちなみに、無強化の1vs1のBanshee vs Queenでは、ガチで殴り合うとQueenが負ける。テストマップで確認。

QueenとHydra、そしてRoachは、ミサイル、地上ユニットと強化が共通しているので、攻撃、防御ともLv1-2に強化してクリープを徐々に広げて侵攻していけば、この3ユニットで意外といけるのかも知れない。まあ、机上の理論だが。


リプレイや配信を見ていると、ZvsTの場合、TがHelion>Bansheeで内政をかき乱して、その間に資源差をつけてM-M-Mをため込み、お注射打ったMarine、Marauder、Medivac構成で押し込まれる、というパターンが多い。Reaperが来ることもあるけど、ガスをためてBanshee狙いなら、多分Helionかな?
MMMオーダーのHelionとか、どうやって封鎖しろっていう感じ。Roachいれば何とかなるけど、そもそもRoachWarren建て、Roach出る前に着弾するよ!この時点で、もう相当不利。SpineとQueen使って何とかするしかない。で、一段落したとおもったら、Bansheeが来るわけだ。あと裏側からのMedivacドロップ。
まったく同じ事をCoolがGSLの準決勝でやられてたけど、ことごとく返していた。
バンカーラッシュ>Reaperラッシュ>Helion>クロークBanshee>Medivacドロップ強襲とか、どんだけCoolに恨みあるんだよ!…という戦法だったなぁ。実況者まで「信じられないものを見ている!」って言ってたほど。


ZvsPだと、大体、Stalker山盛りにコロ助が3−4体溜まって、バリアーやフォースフィールド使われてコロ助に手を出せないままどうしようも無くなった状態で押し負け。

で、これはもうZの負けじゃね?と思った状況をひっくり返しているのは、ほぼBaneling。この辺を考えて戦略を組み立てないとなぁ。